ウイニングポスト7攻略 グレイソブリン系(親系統昇格)

グレイソブリン系を親系統へ昇格させる方法をまとめた、ウイニングポスト7の攻略情報です。
子系統の多い親系統ナスルーラに属する系統なので、親系統へ昇格させる価値はあります。 ただし、グレイソブリン直仔の種牡馬で新系統を確立できないのが難点です。

グレイソブリン系 親系統昇格
グレイソブリン系 ウイニングポスト7攻略(2013/2012/2010/2008対応)

トニービン系は比較的簡単に確立できる系統なので、もう一つはカロ系かアローエクスプレス系を確立すれば、親系統へ昇格します。
子系統の多い親系統ナスルーラからの離脱は、それなりに効果的だと思いますが、グレイソブリンの活力源化大種牡馬因子が、配合の代重ねによって、すぐに外へ押し出されてしまうので、優先して親系統へ昇格させる系統ではないと思います。 また、時期的に他の系統確立と同時進行している場合も多いと思います。 なので、確立までのリミットに余裕のあるトニービン系のみを確立し、その後トニービン系の親系統昇格を考えた方が、後々の配合には効果的かもしれません。(頑張れば00年前後に日本で12%で親系統へ昇格できます)
トニービン系、カロ系、アローエクスプレス系については、以下のページを参考にして下さい。

ウイニングポスト7攻略(2013/2012/2010/2008対応)

配合理論・系統確立

グレイソブリン系(親系統昇格)